交通事故基本的過失割合

交通事故の基本的過失割合について、図を用いて説明しています。
事故類型別に分かれておりますので、下記のリンクをクリックしてください。
なお、記載しているのは基本的過失割合のみであり、詳細な加算、減算要素は記載しておりませんのでご了承ください。
正確な過失割合を算出したい場合は、弁護士等の専門家にご相談ください。

第1.歩行者と自動車の事故

1.横断歩道上の事故
2.横断歩道以外の場所で横断した場合の事故
3.道路を横断する場合以外の事故

第2.四輪車同士の事故

1.交差点における直進車同士の事故
2.交差点における右折車と直進車との事故
3.その他の態様の四輪車同士の事故

第3.単車と四輪車の事故

1.交差点における直進車同士の出会頭の事故(単車と四輪車)
2.交差点における右折車と直進車の事故(単車と四輪車)
3.交差点における左折車と直進車との事故(単車と四輪車)
4.その他の態様の単車と四輪車の事故

第4.自転車と自動車の事故

1.信号機の設置された交差点での事故(自転車と自動車)
2.信号機の設置されていない交差点での事故(自転車と自動車)
3.その他の態様の自転車と自動車の事故

第5.高速道路上の事故

1.進入路から進入する際の事故
2.進路変更・割込事故
3.駐停車車両への衝突
4.急ブレーキ事故
5.落下物事故
6.歩行者との事故